身体の中に、もう金属は入れませんお口の中の金属を取り除き、全身の機能を回復するため、そして将来の健康のために

だから当院では、「100%ジルコニアのインプラント」を採用しました 欧米では、もはやインプラントさえも非金属が当たり前になっています

関西で初導入(日本で二番目に導入)ジルコニアインプラント導入時期

こんな方にジルコニアインプラント身体の中に、もう金属は入れない!
お口の中の金属を取り除き、全身の機能を回復するため、そして将来の健康維持のために100%ジルコニアのインプラント

一般的なインプラント・当院のインプラント

以下のような方にはぜひお勧めします!
  • 金属アレルギー/お口の中に金属を入れたくない方
  • 食べる機能や審美性を追求される方
  • 他院で治療を断られた方
  • 頭痛やめまい疲労感などを引き起こす電磁波過敏症の方
  • 未病治療や健康維持を目指す方
  • 歯を失ったままでお困りの方

お口の中には毒がいっぱい近年、口腔内の毒が全身のさまざまな疾患の
一要因となっていることがわかってきています。

まずは口腔内の原因を除去することが重要です。

口腔内3大毒
  • 毒性歯科金属
  • 悪玉細菌
  • 経皮毒

生涯の健康維持のために原因除去⇒機能回復⇒再発防止の 「3STEP」を徹底し、
歯科治療の悪循環を断ち切ること

それは当院の診療理念・方針です。
  • 原因除去
    併設内科MIKIKO
  • 機能回復
  • 再発防止
「3STEP」を実現する、当院のシステム
  • インプラント前の歯周病治療~レッドコンプレックスを考える~
  • 歯科用CTで、より精密に
  • 最新設備とデータのデジタル化

内科併設 ~当院のコンセプト~内科の併設、そして西洋医学と東洋医学の融合で
当院のアプローチを実現可能にしています。

中垣歯科医院

  • MIKIKOCLINIC
  • 白石鍼灸治療院

新しい取り組み医療は日進月歩。
だからこそ、従来の認識からの劇的な変化を想定します。

  • 歯を削らないかみ合わせ改善
  • 新しい予防歯科へ

十分なご説明と安心して治療いただける環境を提供します。

歯と全身はつながっている

当院では開業当初より、「歯は全身と深く関わっている」という考えのもと、口の中だけを診るのではなく、全身のことを考慮した、体に優しい安全な歯科治療を行ってきました。

特に、歯科材料が体に与える悪影響は想像以上です。詰め物やインプラントなどに金属を用いた場合、口腔内で金属が溶解して金属イオンが体内に沈着してしまう、口腔内電流が発生することによって自律神経が乱される、金属がアンテナのように電磁波を集積して電磁波過敏症を引き起こすなど、さまざまな害が発生します。

当院では、歯科金属(歯の詰め物や被せ物、芯棒の金属等)を除去して、多くの患者さんの不定愁訴を解消させてきました。さらに、インプラントにおいては、開業当初より「金属であるチタンを使用したインプラントは絶対に埋入しない」という主義を守り通しています。

現在、日本及び世界で施術されているインプラント治療は99.9999......%がTi(チタン=チタニウム)という金属のインプラントです。また、上部補綴物や上部構造(アバットメント)はジルコニアであっても、骨内に埋入する部分はチタン製というインプラントも多々あります。

しかし、当院で採用しているインプラント・システムは、上部補綴物や上部構造だけでなく、骨内に埋入する部分まで100%ジルコニアで形成されています。ジルコニアインプラント治療は、日本ではまだ歴史の浅い最先端治療ですが、将来的にはチタンインプラント治療よりも主流になっていくと予想しています。

今後、インプラント治療をお考えの方にはもちろんのこと、原因不明の不定愁訴に悩まされている方にもぜひ、この「歯科材料(歯科金属)が体に与える悪影響」について知っていただき、体に優しい歯科治療を受けていただくための参考にしていただければ幸いです。

中垣歯科医院
院長 中垣 直毅

院長経歴はこちら

中垣歯科医院
  • 大阪ジルコニアインプラントセンター

    〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚4-7-4

    お問い合わせご予約は06-6841-8217

  • 診療時間
  • メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら
  • 医院コラム
中垣歯科医院とは?